イギリス好きのイギリス話

ビートルズをきっかけにイギリスにハマってしまったうさこが、イギリスの裏表を語る。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イギリス式の筆記体

私は普段英語を書く時は、ブロック体で文字を書きます。
昔学校で習った筆記体も書こうと思えば書けますが、
流れるような自然な感じには書けないのです

筆記体を使うのは、自分の名前のサインを書く時くらい。
これくらいは格好良く書けるようになりたいのですが、
納得のいく形でスラスラとはなかなか書けません。

特に、自分の書く筆記体の「r」がどうにも気に入らないのです。
私の名前には元々「r」の文字が1つ入っていましたが、
夫と結婚して苗字が変わってからはさらに「r」が増えました!
つまり、自分のサインを格好良く書くためには、
筆記体の「r」を上手く書くことが必須なのです

「r」を格好良く書けるようになりたいと思っていた私は、
イギリス人の夫やその家族が書く文字を見てあることに気がつきました。
イギリス人が書く「r」は、私が学校で習った筆記体の「r」と違うのです。

私が学校で習っていつも書いていた「r」はこれ。
rA

イギリス人の家族が書く「r」は、こんな感じです。
rB

例えば「 Love from 〜」と書くと、こうなります。
LoveFrom

これは、私がイギリスの家族からもらったカードに書かれていた文字です。
「 from 」の「r」が、よりブロック体に近い形の「r」になっています。
夫に確認すると、イギリスではこれが一般的な筆記体の「r」らしいです。
私の身近にいるイギリス人に限れば、確かに皆さんの「r」はこれです。

私にとってもこの形の「r」の方が書きやすいし見やすいので、
サインを書く時もイギリス式の「r」で書くように練習しました。
まだまだスラスラと格好良く書けるようにはなっていませんが、
なんとなく見栄えは良くなったような気がします


人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
スポンサーサイト

| イギリスの英語 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

義理の妹が作家デビュー♪

私のイギリス人の夫には妹がいるのですが、
実は彼女が児童文学の作家としてデビューしました

そのデビュー作が、こちらです!

The Dreams of Albert Winter : Spring The Dreams of Albert Winter : Spring
(2014/12/09)

G. M. Howick

商品詳細を見る


Kindle版はこちら


タイトルは『 The Dreams of Albert Winter : Spring 』。
10才の少年 Albert Winter が不思議な夢の世界に迷い込み、
クラスメイトの少女を助け出すための冒険を繰り広げます。

Albert1

冒険のお供はとても従順な愛犬の Archie と、
コスプレ(?)が得意な謎の友人 Stickman。
Stickman はその名のとおりのスティック(棒)で、
状況に合ったり合ってなかったりのコスプレで現れます。

Stickman が何者なのかが気になる方は、
ぜひ公式サイトでその姿をご確認ください。

Stickman コスプレ集「 Master of Disguise

「少女を救うための冒険」と言うとカッコイイですが、
提示された条件は下記のような奇妙なものです。

"Should you succeed in your task,
-you will be rewarded with twenty-four freshly made banana sandwiches.
-Should you fail, you will face certain death."


少女を救出できたら「バナナサンドイッチ」で、失敗したら「死」ー。
どうにも割に合わない条件ですが、とにかく冒険は始まります

本の挿絵は、すべて著者本人が描いています。
本当はカラーで載せる予定だったのですが、
予算の関係でモノクロ掲載になってしまいました。

モノクロでも物語の世界をイメージするには十分ですが、
私としてはぜひカラーで見て頂きたいです
公式サイトにはすべての挿絵のカラー版が掲載されているので、
ぜひカラフルな『 Albert Winter 』の世界をご堪能ください。

カラーイラスト集「 Gallery

Albert2

ちなみに、著者名「 G. M. Howick 」はペンネームです。
ファーストネームをイニシャルにすることで、
性別不明なミステリアス感を出したそうです。

私がここで「義理の妹」と書いていることで、
著者が女性であることがバレてしまっていますが…。
これに関しては、本人の承諾を得ています

著者はイギリス人なので、この本はイギリス英語で書かれています。
英語の難易度は、『 Harry Potter シリーズ』とほぼ同等レベルです。
内容はかなりシュールですが話の流れはわかりやすいので、
『 Harry Potter 』よりは楽に読めると思います。

この本のタイトルは『 The Dreams of Albert Winter : Spring 』。
この後「 Summer 」以降のシーズンが続き、全5巻で完結します。
(5つ目のシーズンは・・・・・???)

著者は現在、第2巻『 Summer 』を鋭意執筆中です。
身内の宣伝になってしまい申し訳ございませんが、
『 Albert Winter 』をぜひよろしくお願い致します


                イギリスの Amazonでも販売中
                『 The Dreams of Albert Winter : Spring


人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ

| イギリスの家族 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポール・マッカートニー再々来日決定!!!

すーーーーーっかりご無沙汰しております
かれこれ半年以上もブログを放ったらかしにしておりました
別に何か大変な出来事があったというわけではなく、
単に本人が更新をサボっていただけですので!

なぜまた急にブログを書き始めたのかというと、
とっても嬉しいニュースが入ってきたからです

去年すべての来日公演をキャンセルしたポール・マッカートニーが、
今年の4月に再び日本にやって来ることになったのです

ポール 2015

早速チケットの先行予約に申し込み、見事当選しましたー
実は夫の名前でも申し込んでいたのですが、夫の分はハズレでした!

チケットを手に入れることができても、安心はできないのがポールの公演。
去年は会場まで行ったにもかかわらず公演直前にキャンセルになっているので、
公演当日・・・いや、会場でポールの姿を見るまでは油断できません!

もう高齢なので無理はしてもらいたくないですが、
去年の悔しさはぜひ晴らしたいです


 にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

| うさこの日記 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本もイングランドも敗退

日本のW杯決勝リーグ進出が決まる第3戦
選手のみなさんは一生懸命戦ったとは思いますが…。
残念ながら、4−1で負けてしまいました。

日本同様に応援していたイングランドも、
第2戦が終わった段階ですでに敗退が決定。
そして、第3戦でも勝つことはできませんでした…

日本もイングランドも1勝もできずに敗退。
勝利の喜びを1度も味わうことができず、
本当に残念なW杯になってしまいました。

4年前はものすご〜く盛り上がったのになぁ。
4年後は、少なくとも今回以上には楽しみたいです


 にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

| うさこの日記 | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガンバレ日本!Come On England!

サッカーワールドカップブラジル大会

ザックジャパンは、残念ながら黒星スタート
そしてイングランドも、黒星スタートです

日本もイングランドも、初戦は日曜日の朝。
イングランドの試合の開始は日本時間の朝7時でしたが、
私もイングランド人の夫もすっかり寝過ごしてしまいました

朝10時からの日本の試合は、2人でしっかり観戦!
2人とも手持ちの青いTシャツを着て日本を応援しましたが、
残念ながらコートジボワールに逆転負けを喫しました。

この2つの試合は、イギリス時間では土曜日の深夜でした。
イギリスにいるお義母さんはイングランドの敗戦を見届けた後、
日本の試合を見ながら眠ってしまったそうです。

しかし、一緒に観ていた12才の姪っ子は日本の試合も最後まで観戦!
試合が終わるまでずっと日本を応援してくれていたそうです

次の試合は、日本もイングランドも金曜日。
イングランド戦の開始時間は、日本時間の朝4時!
そして朝7時からは、日本 vs ギリシャです

頑張って早起きをして、イングランドも日本も応援します
ガンバレ日本 Come On England


 にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

| うさこの日記 | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。